ホーム>合同会社設立

安くなるからくりは、
合同会社を設立するためには「定款」を作成しなければなりません。
定款を紙で作成した場合、40,000円の収入印紙を貼らなければなりません。
但し、電子定款(電磁的記録)で作成した場合、この印紙代を節約できます。
当事務所では電子定款の作成を行います。
登記申請は当事務所では行いません。登記に関してはご自身で行って頂くことになります。
*登記に関しましては司法書士の業務となります。当事務所から司法書士事務所をご紹介することも可能です。
会社の設立登記申請をご自身でする(本人申請)事は、難しいことではありません。
申請書類等は法務省のHPでダウンロードできます。(記載例も)
ダウンロードして作成したものを法務局に持参して、相談コーナーでチェックしてもらえば、丁寧に添削してくれます。
電子定款作成・設立関係書類(登記申請書をのぞく)作成で24,800円
*料金は現金のみの出資、シンプルな会社形態のものになります。
*このほか登録免許税60,000円など実費別途かかります。

合同会社設立・電子定款作成

株式会社設立には最低240,000円かかります。
内訳は 登録免許税150,000円、公証役場での定款認証費用50,000円、
定款の印紙代40,000円
合同会社なら84,800円で設立できます!
(当事務所報酬含む 登記を司法書士に依頼する場合は別途司法書士報酬が掛かります)
合同会社は登録免許税が60,000円で、かつ定款認証が不要です。
合同会社は平成18年の会社法施行により、いままでの「有限会社」に変わる新たな会社形態として生まれました。
創業しやすく、会社の運営についても広く内部自治が認められています。
また、株式会社同様に有限責任性です。(出資者は出資の範囲でしか責任を負わなくて良い)
設立後の運営コストも株式会社に比べ少ないです。
(役員任期による登記などありません)
個人事業主から無理なく(違和感なく)法人成りするのにおすすめです!!

電話 076-249-9451
(9:00から18:00 土曜日曜祝日除く)

株式会社設立費用 (自分で全てした場合との比較)

すべて自分でする 当事務所に依頼する
登録免許税 60,000円 60,000円
印紙税 40,000円 0円
当事務所の報酬 0円 24,800円 
お客様のお支払い金額 100,000円 84,800円
当事務所は定款作成、登記申請に必要となる設立関連書類(登記申請書をのぞく)を作成いたしますが、登記はいたしません
登記は
ご自身でしていただく形になります。
登記につきましてご希望がございましたら、司法書士事務所を御紹介いたします。
登記を司法書士に依頼する場合、別途司法書士への報酬がかかります。

電話 076-249-9451
(9:00から18:00 土曜日曜祝日除く)

当事務所を選ぶメリット

地元の事務所をを選ぶメリットは安いだけでなく設立後のアフターフォローも万全ということです。
会社設立にあわせて営業許可申請もご依頼いただいた場合、許認可申請報酬20%割引いたします。
(詳細はお問い合わせください)
電話 076-249-9451
(9:00から18:30 土曜日曜祝日除く)

*税理士・会計事務所などの先生向け電子定款作成サービスもご用意しております。
詳しくはお問い合わせで

業務内容




私が行政書士の今村です。
お気軽にお問い合わせください。
076-249-9451
(9:00〜18:30)

土曜日曜祭日定休